ベランダのある家

松本市の注文住宅は予算も自分次第です

注文住宅と聞くと、高そうなイメージですよね。しかし、松本市の注文住宅は、資材も自分たちで決めれるので、コストダウンにもつながります。お金をかけたい、こだわりの場所にだけはお金をかければ良いですし、削るところは、とことんコストダウンできてしまいます。私は、どうしても家族が集まったり、友人が遊びに来るリビングは広くて開放的にしたかったので、十分な広さを確保したいと言う事だけは譲れませんでした。しかし、見えない、寝室はただ寝るだけだしベッドが置けるギリギリにしました。
なので、ウチはリビングにはかなりお金をかけました。カーテンもオーダーカーテンにしたので、30万くらいカーテンだけにかけました。しかし二階の寝室のカーテンはホームセンターで買った激安のカーテンにしました。だって、寝室は友人も入りませんし、誰にも見られないですからね。割り切りが大事だと思いました。あれもこれもと欲張りすぎると、注文住宅の場合はかなり高くついてしまいます。自分たちがどこにお金をかけたいか、重点をどこに置きたいか、きちんと夫婦や家族内で話し合って決めておくとスムーズに話が進んでいきます。松本市の注文住宅は自由自在な反面、全てが自分たちで決めていかないといけませんからね。でも頑張った分、思い通りのマイホームが手に入りますよ。

TOP